会員情報変更はこちら 会員サービス



電気設備学会について

2013年(平成25年)電気設備学会賞受賞者の決定

第14回 会長賞受賞者の功績概要


太田 昭吾 氏
所 属 株式会社昭電
功績概要 太田昭吾氏は、1953年(昭和28)3月早稲田大学第一理工学部電気通信科を卒業後、永年にわたり雷保護・情報通信等に 関する業務に従事し、数多くの雷保護対策製品・システム、地震対策製品・システムなどを開発するとともに、雷保護対策、地震対策などの災害対策に取り組まれてきた。
同氏は、日本雷保護システム工業会の設立に尽力され、情報化社会の進展に伴い増加する雷被害リスク低減のため、雷被害及び雷保護システムに関する技術、生産、流通等の調査研究、情報の収集及び提供、 普及及び啓蒙活動、各種の提言、規格の立案及び広報、国内外の関係機関との交流及び協力、専門技術者の育成、雷保護製品の品質、性能等の社会的信頼性向上等の雷保護研究の第一人者として雷保護技術の 確立に貢献された。また、日本雷保護システム工業会の初代会長として、同工業会を国内における雷保護研究機関として確立させるとともに、雷保護に関する技術進展に大きく寄与するとともに、 雷保護技術の普及活動に大きな貢献をされた。



中野 弘伸 氏
所 属 職業能力開発総合大学校 名誉教授
功績概要 中野弘伸氏は、1966(昭和41)年3月職業訓練大学校電気科を卒業後、1989年職業能力開発大学校教授に就任され、 主として電気設備の安全性に関する研究に従事されるとともに、電気設備技術者の育成、電気設備工事の評価向上、電気設備技能者の育成などに努められた。
同氏は、細物アルミ電線の研究を発端に異種金属の接続、コンセントのトラッキング現象の解明、漏 電に関する調査・検出器の開発など電気設備の安全確保に関して多大な調査と論文の発表を行い、 電気設備の安全性の向上に努められた。また、IEC等の委員会の委員長を歴任し国内技術と海外との整合並びに国内メーカの技術の育成に努められた。電気設備に関する研究業績も多く、澁澤賞を個人、 団体と2度の受賞をされている。電気設備学会では、多数の委託調査研究委員会委員長、教育広報部会部会長、学会賞部門委員会委員長、技術部会副部会長などの要職を歴任されたほか、 論文等の投稿や学会誌への寄稿など積極的に取り組み、当学会の発展・充実に多大なる貢献を果たされた。さらに、電気工事士や建築設備士の試験委員、国土交通省大臣官房官庁営繕部評価委員会委員、 工事の紛争に関する審議会等の委員、電気工事施工管理技士受験対策書籍の執筆等を通じて電気設備技術者の技術向上と育成に努め、技能五輪国内大会の競技委員及び主査として国際大会出場選手の育成、 選出に注力する等日本の技能力向上にも貢献された。


第2回 学会功績賞者の功績概要


小林 幹 氏
所 属 工学院大学 名誉教授
会員期間 19年
功績概要 小林 幹氏は、平成17年より平成23年まで学会理事として学会運営に尽力されるとともに、 平成19年より会誌部会長を4年間、平成17年より技術部会副部会長を6年間など学会の要職を歴任され、当学会の発展・充実に多大なる貢献を果たされた。その間、平成22年工学院大学にて 開催された第28回電気設備学会全国大会では、全国大会実行委員長として全国大会を成功裡に終了させた。
また、氏の学術研究活動は、電気に関する学術研究の進展に大きく寄与するとともに、数多くの技術者、研究者の育成に多大な貢献をされたことは、特筆される。


中村 光一 氏
所 属 名古屋工業大学 名誉教授
会員期間 24年
功績概要 中村 光一氏は、平成6年の電気設備学会中部支部設立時より支部運営に尽力され、平成14年より5年間 電気設備学会中部支部長として中部支部の事業運営を積極的に推進し、支部活動の活性化、発展充実に多大な貢献をされるとともに、平成15年名古屋工業大学で開催された第21回電気設備学会全国大会では、 全国大会実行委員長として全国大会を成功裡に終了させた。その間、本部理事としても当学会の発展・充実に多大なる貢献を果たされた。
また、氏の学術研究活動は、電気に関する学術研究の進展に大きく寄与するとともに、数多くの技術者、研究者の育成に多大な貢献をされたことは、特筆される。


第25回 部門別学会賞受賞者一覧


■学術部門
  論文賞
  受賞関崎真也(名古屋工業大学)、青木睦(名古屋工業大学)、鵜飼裕之(名古屋工業大学
論文「太陽光発電大量導入時の配電系統における日射量情報を用いた電圧制御」
  論文奨励賞
  坂口剛((株)アーク情報システム)、横山隆一(早稲田大学)
論文「数値解析に基づくカウンタウェイト付き単導体送電線のギャロッピング特性評価」
  論文奨励賞
  三宅琢磨(宮崎大学)、大坪昌久(宮崎大学)
論文「電力設備用ポリマー外被材の直流・交流課電時の電気的特性」
  学術奨励賞
  対象なし
  資料・総説賞
  渡邊薫((株)日建設計)、岡田悠介((株)日建設計)
学会誌特集「タワーにおける雷対策」
  資料・総説奨励賞
  小林聡(日本電設工業(株))
学会誌特集「IT機器の安定稼働のために」
  資料・総説奨励賞
  蜷川忠三(岐阜大学)
学会誌特集「需要家電力の統計予測数式モデルとスマートグリッドADR制御」
  著作賞
  河内孝夫
著書「世界で一番やさしい電気設備」
  調査研究賞
  鉄筋の雷保護用引下げ導体性能要件に関する調査研究委員会(本部)
委員会報告「鉄筋の雷保護用引下げ導体性能要件に関する調査研究」



■技術部門
  施設賞
  東京スカイツリータウン®の電気設備
 

計画・設計(全体)
施工(タワーヤード)(ライトアップ)
施工(イーストヤード)

施工(ウエストヤード)

施工<電気工事>
(ウエスト・タワー・イースト)

(株)日建設計
(株)大林組
大林・株木・東武建設共同企業体
 代表:(株)大林組
大成建設・東武谷内田建設共同企業体
 代表:大成建設(株)
(株)関電工

  施設奨励賞
  東京電機大学東京千住キャンパスの電気設備
  施工
計画・設計
(株)関電工
(株)日建設計
  施設奨励賞
  理化学研究所BSI脳神経遺伝学研究棟の電気設備
  計画・監督
設計・監理
施工
(独)理化学研究所
(株)山下設計
(株)弘電社
  施設奨励賞
  豊洲キュービックガーデンの電気設備
  計画・設計・監理
総合施工

施工(電気)
施工(電気)
清水建設(株)
清水・前田・日本建設共同企業体
 代表者:清水建設(株)
(株)関電工
(株)トーエネック
  施設奨励賞
  東京エレクトロン宮城株式会社本社工場の電気設備
  設計者・施工(総合)
施工(電気)
施工(電気)
施工(電気)
施工(電気)
大成建設(株)
(株)ユアテック
東光電気工事(株)
(株)きんでん
(株)関電工
  開発賞
  該当なし
  開発奨励賞
  中部大学における多棟スマートグリッドの開発・実証
  計画・実証
計画・開発・実証
電力計機器
デマンド制御機器
学校法人中部大学
清水建設(株)
富士電機(株)
パナソニック(株)

■技術振興部門
  振興賞
  対象なし

2017年(平成29年)電気設備学会賞受賞者
2016年(平成28年)電気設備学会賞受賞者
2015年(平成27年)電気設備学会賞受賞者
2014年(平成26年)電気設備学会賞受賞者
2012年(平成24年)電気設備学会賞受賞者
2011年(平成23年)電気設備学会賞受賞者
2010年(平成22年)電気設備学会賞受賞者
2009年(平成21年)電気設備学会賞受賞者
2008年(平成20年)電気設備学会賞受賞者
2007年(平成19年)電気設備学会賞受賞者
2006年(平成18年)電気設備学会賞受賞者
2005年(平成17年)電気設備学会賞受賞者
2004年(平成16年)電気設備学会賞受賞者
2003年(平成15年)電気設備学会賞受賞者
2002年(平成14年)電気設備学会賞受賞者
2001年(平成13年)電気設備学会賞受賞者
2000年(平成12年)電気設備学会賞受賞者
1999年(平成11年)電気設備学会賞受賞者
1998年(平成10年)電気設備学会賞受賞者






page top