会員情報変更はこちら 会員サービス



電気設備学会について

2016年(平成28年)電気設備学会賞受賞者の決定

第17回 会長賞受賞者の功績概要


中村 秋夫 氏
所 属 一般財団法人 関東電気保安協会 監事 特別顧問
功績概要

中村 秋夫氏は、1970(昭和45)年3月に東京大学工学部電気工学科を卒業後、東京電力株式会社へ入社され、一環して系統計画業務に従事され系統計画課長、技術部長を歴任し首都圏の系統構成の信頼性向上に尽力されました。その後、同社技術開発本部長の要職に就かれ日本全体の電力分野における技術開発の方向性に関して、リーダーシップを発揮されました。同氏の数多い業績の中で特筆されるのは電気自動車による新たな社会インフラ構築の取組みであります。地球温暖化問題への対応として自動車メーカとの車体開発に関する共同研究の実施及び地方自治体との連携による活用形態の実証試験など、現在の電気自動車普及への先駆けとして尽力され、急速充電器の国際的な規格立案の機関である「チャデモ協議会」の設立に大きく貢献されました。
2008(平成20)年7月に関東電気保安協会の理事長に就任され、「電気保安業務の改革」「診断技術を活用した劣化判定技術」等、点検から改修まで一貫したサービス提供に尽力されました。こうした知見、能力を高く評価されIECにおいて、標準化の優先順位を戦略的に提案する「市場戦略評議会(MSB)」の委員を創設時より6年間務められた。現在は電気需要家の保安向上のための国際協力機関である「国際電気保安連盟(FISUEL)」の会長に就任され、日本の技術や取組みを海外へ発信し、国際レベルにおける電線類、配線器具類の安全性、信頼性の向上のため、新たな施策の策定に努められております。

 


第5回 学会功績賞者の功績概要


坪井 和男 氏
所 属 中部大学 監事 名誉教授
会員期間 14年
功績概要 坪井 和男氏は、2010年~2014年まで電気設備学会中部支部長として中部支部の事業運営を積極的に推進し、支部活動の活性化、発展充実に多大な貢献をされた。その間、本部理事として学会の要職を歴任され、学会運営に尽力されるとともに、当学会の発展・充実に貢献された。また、2012年名古屋大学で開催された第30回電気設備学会全国大会では、全国大会実行委員会実行委員長として大会運営の中核として活躍され、全国大会を成功裡に終了させる重要な役割を果たされた。さらに、同氏の学術研究活動は、電気に関する学術研究の進展に大きく寄与するとともに、数多くの技術者、研究者の育成に多大な貢献をされたことは、特筆される。

 


第28回 部門別学会賞受賞者一覧


■学術部門
  論文賞
  真田英和(名城大学),山中三四郎(名城大学),
西戸雄輝(㈱トーエネック),小林 浩(㈱トーエネック)
受賞対象:論文「%電力量を用いた太陽光発電システムの出力低下診断法の提案」
  論文奨励賞
  大島正稔(河村電器産業㈱),渡邉信公(職業能力開発総合大学校),
清水洋隆(職業能力開発総合大学校)
受賞対象:論文「住宅基礎鉄筋を利用した接地システムの戸建住宅適用への検討」
  資料・総説賞
  片山智之(㈱東芝)
受賞対象:学会誌特集「震災経験を踏まえた受変電設備」
  資料・総説奨励賞
  橋口裕彦(㈱日建設計)
受賞対象:学会誌特集「事業継続に配慮した停電対策について」
  資料・総説奨励賞
  島立 敦(㈱東芝)
受賞対象:学会誌特集「BACSの構成技術とオープン化」
  著作賞
  柳川俊一(㈱昭電)
受賞対象:著書「よくわかる雷サージ対策技術」(㈱日刊工業新聞社)
  著作賞
  横山明彦(東京大学)
受賞対象:著書「新スマートグリッド 電力自由化時代のネットワークビジョン」((一社)日本電気協会新聞部)
  調査研究賞
  対象なし



■技術部門

※「第30回電気設備学会賞 "技術部門" 募集要項」です。

  施設賞
  業績の対象:品川シーズンテラスの電気設備
  受賞者: 設計・監理
設計・施工
施工(電気)
施工(電気)
株式会社NTTファシリティーズ
大成建設株式会社
株式会社関電工
日比谷総合設備株式会社
   
  施設奨励賞
  業績の対象:大林組技術研究所のスマートエネルギーシステム
  受賞者: 設計・監理・施工(総合)
施工(電気総合)
施工(受変電・太陽光発電設備)
施工・製造(エネルギーマネジメントシステム)
施工・製造(エネルギーマネジメントシステム)
施工・製造(大型蓄電池)
施工・製造(常用発電システム)
製造(スマートエネルギーデモシステム)
株式会社大林組
オーク設備工業株式会社
住友電設株式会社
日本電気株式会社
三菱電機株式会社
住友電気工業株式会社
三國機械工業株式会社
山洋電気株式会社
   
  施設奨励賞
  業績の対象:東京スクエアガーデンの電気設備
  受賞者: 企画・基本設計
企画・基本設計
実施設計・施工
実施設計・施工
施工(電気設備)
株式会社日建設計
株式会社日本設計
清水建設株式会社
大成建設株式会社
株式会社きんでん
   
  施設奨励賞
  業績の対象:日本生命保険相互会社東館の電気設備
  受賞者: 基本設計・実施設計・監理業務
施工(建築)
施工(電気)
株式会社日建設計
株式会社大林組
三機工業株式会社
   
  施設奨励賞
  業績の対象:立命館大学大阪いばらきキャンパスの電気設備
  受賞者: 計画・設計・監理

株式会社竹中工務店

  開発賞
  業績の対象:ヤンマー本社ビルにおける複数の常用発電機を持つ電源系統と
      制御システム
  受賞者: 製品開発

計画・設計・監理
施工
施工
施工
ヤンマーエネルギーシステム
株式会社
株式会社日建設計
株式会社竹中工務店 大阪本店
東光電気工事株式会社
株式会社関電工
   
  開発奨励賞
  業績の対象:クラウドプラットフォームを基盤としたビル設備システムの開発
  受賞者: 設計・エンジニアリング
株式会社竹中工務店
  開発奨励賞
  業績の対象:明るさ感指標を利用した光環境制御システムの開発
  受賞者: 開発

株式会社大林組


■技術振興部門 

※「第30回電気設備学会賞 "技術振興部門" 募集要項」です。

  振興賞
  業績の対象:滋賀銀行栗東支店の電気設備
  受賞者: 設計 株式会社竹中工務店

2017年(平成29年)電気設備学会賞受賞者
2015年(平成27年)電気設備学会賞受賞者
2014年(平成26年)電気設備学会賞受賞者
2013年(平成25年)電気設備学会賞受賞者
2012年(平成24年)電気設備学会賞受賞者
2011年(平成23年)電気設備学会賞受賞者
2010年(平成22年)電気設備学会賞受賞者
2009年(平成21年)電気設備学会賞受賞者
2008年(平成20年)電気設備学会賞受賞者
2007年(平成19年)電気設備学会賞受賞者
2006年(平成18年)電気設備学会賞受賞者
2005年(平成17年)電気設備学会賞受賞者
2004年(平成16年)電気設備学会賞受賞者
2003年(平成15年)電気設備学会賞受賞者
2002年(平成14年)電気設備学会賞受賞者
2001年(平成13年)電気設備学会賞受賞者
2000年(平成12年)電気設備学会賞受賞者
1999年(平成11年)電気設備学会賞受賞者
1998年(平成10年)電気設備学会賞受賞者






page top