会員情報変更はこちら 会員サービス



電気設備学会について

2008年(平成20年)電気設備学会星野賞の決定

第2回 星野賞受賞者の功績概要


古田 雅久 氏
所 属 古田技術士事務所
功績概要 電気設備学会が国内委員会を担当するIEC(国際電気標準会議)TC64(低圧電気設備と感電保護)及びTC81(雷保護)を 中心とした国際会議へ積極的に参加され、わが国の実態を国際規格へ反映することに尽力するとともに、それら国際規格を踏まえた上で、国内の電気設備技術基準の国際整合化に貢献された。 また、電気設備学会が実施する国際ワークショップの座長を第1回以来3度にわたり担当されるなど、国際的な関わりにおける活動に多大な貢献をされた。



横山 茂 氏
所 属 財団法人電力中央研究所 首席研究員
功績概要 長年にわたり、雷現象と雷害対策の研究に従事し、その功績は国内的にはもちろん海外においても高く評価されており、 1996年にはIEEE(米国電気電子学会)のフェローに推挙された。2001年以降は、当学会の所管するIEC(国際電気標準会議)TC81(雷保護)国内委員会の委員長として、海外に対してわが国の技術の情報発信、 各国との交流の活性化に貢献されている。
特に、2006年9月金沢において開催された28th ICLP (International Conference on Lightning Protection:第28回雷保護国際会議)では、国内委員会の委員長として、会議の運営に尽力された。また、2003年には、 中国、韓国のIEC TC81国内委員会と共同でアジア雷保護フォーラム(ALPF)を立ち上げ、第3回(2006年)と第6回(2009年)の実行委員長を務められた。上述のように、国際活動に多大な貢献をされた。



2017年(平成29年)電気設備学会星野賞受賞者
2016年(平成28年)電気設備学会星野賞受賞者
2015年(平成27年)電気設備学会星野賞受賞者
2014年(平成26年)電気設備学会星野賞受賞者
2013年(平成25年)電気設備学会星野賞受賞者
2012年(平成24年)電気設備学会星野賞受賞者
2011年(平成23年)電気設備学会星野賞受賞者
2010年(平成22年)電気設備学会星野賞受賞者
2009年(平成21年)電気設備学会星野賞受賞者
2007年(平成19年)電気設備学会星野賞受賞者






page top