会員ページ 学会誌 連載FAQ



学会からのお知らせ

講習会「基礎から学ぶ力率改善と高調波抑制対策」のご案内

 受変電設備で馴染みのある機器の一つに電力コンデンサがあります。トップランナー変圧器をはじめとする省エネルギー機器が導入されており、電力コンデンサにおいても低損失の機器が開発されています。力率改善による電力損失の低減と併せて低損失の電力コンデンサの導入により一層の省エネルギーに貢献することが期待されます。また、受変電設備の負荷においては省エネルギーや高精度な制御を目的として電力用半導体応用機器が大量に導入されており、これらの機器を発生源とする高調波による電圧歪の増大などといった問題が発生し、その対策を求められています。
 第一部では力率改善とコンデンサについて、容量選定・容量計算・設置上の注意点・力率改善の技術動向について解説します。第二部では高調波問題と対策について、高調波発生の仕組み・高調波障害事例と規制・最新の技術動向について高調波対策機器の紹介を交えて解説します。奮ってご参加ください。

お申込みはこちら

日 時

2019年11月22日(金)14:00~17:00 (受付:13:30)

場 所
(株)中電工本店(中電工平和大通りビル)11階大会議室
〒733-0855 広島市中区小網町6番12号
講習内容

時 間

講 習 内 容

講 師

14:00~14:05

開会・講師紹介(電気設備学会 事務局)

14:05~14:15

はじめに
(指月電機会社概要)
山田 浩之 氏
㈱指月電機製作所
関西支店広島営業所 所長

14:15~15:30

第一部「力率改善とコンデンサ」
質疑:5分
片岡 義則 氏
㈱指月電機製作所
電力技術部 主幹

15:30~15:40

休憩:10分

15:40~16:55

第二部「高調波問題とその対策」
質疑:5分
片岡 義則 氏
㈱指月電機製作所
電力技術部 主幹

16:55~17:00

閉会(電気設備学会 事務局)
テキスト

当日、会場にて配布

受講料
会員(正・賛助・准)・共催学会員:3,000円、会員外:5,000円
建築設備士CPD(協議会CPD)

3ポイント(申請中)

定 員

50名(定員に達し次第締切ります)

申込方法

下記、中国支部事務局へFAXまたは、WEBよりお申込みください。

振込先

広島銀行 本川支店 普通3226458 
一般社団法人電気設備学会中国支部

申込締切り

2019年11月15日(金)

キャンセル

受講料金の返金は、一切いたしませんのでご注意ください。
当日キャンセルの場合は代理の方が出席ください。

問合せ
一般社団法人電気設備学会中国支部(事務局)
TEL:082-294-0560 FAX:082-294-0711
E-mail:dsgchu@chudenko.co.jp
主 催

一般社団法人電気設備学会 中国支部

共 催

電気学会 中国支部
照明学会 中国支部
電子情報通信学会 中国支部
映像情報メディア学会 中国支部
情報処理学会 中国支部
日本電気技術者協会 中国支部









page top