会員ページ 学会誌 連載FAQ



学会からのお知らせ

講習会「電気設備のリニューアル計画」のご案内&
― リニューアルの計画のポイントと事例紹介 ―

 ビルや工場等の建築電気設備では、高圧で受電した電気を変圧し低圧で使用するのが一般的であり、そのような電源を供給する重要な役割を担うのが高圧受変電設備である。
 電気設備にとって安定した電源供給が当たり前のように思われている中、突然の受変電設備機器の劣化による故障で停電した場合、企業の生産性や信頼性などいろいろな問題が発生しその影響は計り知れないものがある。
 今、バブル期に建設された建物の電気設備の多くがリニューアル時期を迎えており、受変電設備もまたその例外ではない。継続的に安定した電気を供給するために、受変電設備は常に健全な状態に保たれていなければならない。そこで重要になってくるのが受変電設備の定期的な保守点検と機器の一部又は全体をリニューアルすることである。
 今回の講習会では、そのような受変電設備のリニューアル計画をどのように行うかをテーマに紹介いたします。奮ってご参加ください。

お申込みはこちら

日 時

2020年3月12日(木) 13:30~16:50 (受付13:00~)

場 所

東京電業会館3階中会議室
〒107-0051 東京都港区元赤坂1-7-8

講習内容

時 間

予 定

担当講師等

13:30~14:15

リニューアル計画の留意点と最新動向 大石 保夫氏
(㈱三菱地所設計)

14:15~14:20

休 憩  

14:20~15:05

受変電設備におけるリニューアル計画と劣化診断技術 吉備 知也氏
(東芝インフラシステムズ㈱)

15:05~15:10

休 憩  

15:10~15:55

更新事例1
病院の受変電設備更新の留意点
鈴木 桂氏
(東光電気工事㈱)

15:55~16:00

休 憩  

16:00~16:45

更新事例2
大井競馬場4号スタンド 第1変電所受変電更新工事(オープンタイプ)報告
広川 剛氏
(㈱関電工)

16:45~16:50

質疑応答及びアンケート  
テキスト
当日,受付でお渡しします。
受講料

会員(正・賛助)8000円,准会員4000円,会員外12000円(テキスト(白黒)代,消費税含む)
※学会HPトップページの賛助会員リストで確認できます。

建築設備士CPD(協議会CPD)

3ポイント(申請中)

定 員

40名(定員に達し次第締切ります)

申込方法

指定銀行へ入金後,WEBよりお申込みください。

振込先

みずほ銀行本郷支店 普通預金 2807221 シャ)デンキセツビガッカイ
(銀行預金口座への振込をもって代金の受領書といたします。領収証の発行はいたしません。必要な場合はその旨をご連絡ください。)

申込締切り
2020年 3月 4日(火)
キャンセル
受講料金の返金は,一切いたしませんのでご注意ください。当日キャンセルの場合は代理の方が出席ください。
問合せ
一般社団法人電気設備学会講習会係
TEL 03-6206-2720 FAX 03-6206-2730
(お電話の掛け間違いには十分にご注意ください。)








page top