電気設備学会

講習会
「高圧受変電設備のAI・IoT活用による保全技術・需要家デマンドカーブ予測に関する調査研究」のご案内

高圧受変電設備における電気保安要員不足といった背景のなか、現状の保全技術の動向、通信計測技術などデータ収集技術の動向、高圧受変電設備のAI・IoT活用による保全技術の動向、IoTを用いたAI予測・ビッグデータ分析及びデマンド予測について着目し調査・研究を行いました。
高圧受変電設備の保全で実際に利用されている「点検、測定及び試験の基準」をもとに、AI・IoTとして活用可能と思われるセンサについても検討しています。
これらの調査研究内容についてご報告致しますので、奮ってご参加ください。

申込締切:2022年10月5日(水) 23:59
定員:70名
※定員に達し次第締め切ります

お申し込みはこちら

開催日 2022年10月12日(水) 14:00~17:00
定員 70名(定員に達し次第締め切ります)
料金(税込)
  • 会員(正・賛助)
    1,000円
  • 准会員
    無料
  • 会員外
    2,000円

(テキスト代および消費税を含んでいます。)

  • 会員種別はトップページの「賛助会員リスト」でご確認いただけます。
  • 天候の状況によっては予定の変更や中止の場合がございますのでご了承ください。
  • 料金は、当日会場でお支払いください。

詳細情報

場所 中央電気倶楽部 5階大ホール
〒530-0004 大阪市北区堂島浜2丁目1番25号
℡:06-6345-6351(代)
交通案内 大阪駅より徒歩約12分、JR北新地駅より徒歩6分
建築設備士CPD(協議会CPD) 3ポイント(申請中)
申込方法 WEBよりお申込みください。
申込締切り 2022年10月5日(水)
キャンセル キャンセルや参加者変更の場合は、前日までに電話またはe-mailにてご連絡願います。当日キャンセルの場合は代理の方が出席ください。
問い合わせ 一般社団法人 電気設備学会関西支部

TEL 06-6375-6409 FAX 06-6375-6420


(お電話の掛け間違いには十分にご注意ください)
主催 一般社団法人 電気設備学会関西支部
協賛(予定) 一般社団法人 建築設備技術者協会近畿支部


公益社団法人 日本電気技術者協会関西支部

講習内容

時間 内容 講師
14:05~14:15 調査・研究委員会の概要 久保 幸弘
立命館大学
14:15~14:45 現状の保全技術の動向 丸尾 竜一
(株)安井建築設計事務所
14:45~15:15 高圧受変電設備のAI・IoT活用による保全技術の動向-1 向井 健太
(一財)関西電気保安協会
15:25~15:55 高圧受変電設備のAI・IoT活用による保全技術の動向-2 藤田 直丈
(株)東畑建築事務所
15:55~16:35 通信計測技術などデータ収集技術の動向
IoTを用いたAI予測・ビッグデータ分析及びデマンド予測
森下 雅也
ジェイアール西日本
コンサルタンツ(株)
16:35~16:50 まとめ 米津 大吾
関西大学